•  息子

コロナで変化した分譲住宅

最終更新: 10月5日



テレワークで変化した分譲住宅



コロナウイルスで、 私達の生活様式や仕事の仕方が大きく変わりつつあります。 自宅で仕事をする機会が増えてきて、 在宅勤務中にオンライン会議を行うなど、 自宅で集中して仕事に取り組める環境作りの重要性が高まってきました。 そこで出てきたのが、、 分譲住宅の変化、 そしてトレンド。

「テレワークにむけた部屋がほしいなあ。」

「在宅勤務がしやすいか?」


という目線でも

住宅購入を決める上での1つの理由になっているようです。 それに合わせて、 住宅メーカーは様々な書斎を設けた家を作っているみたいです。 よろしければ、写真をどうぞ。 ↓↓↓



出典:tokyo chips

階段横のワーク部屋。



出典:tokyo chips

上の画像の掘りごたつ式の方が長時間仕事できそう。






出典:tokyo chips

リビングの一角に。リビングと書斎は離れている方が集中できそう。



出典:tokyo chips

2階のこじんまり書斎。



出典:tokyo chips

個人的にはこれが一番◎



出典:tokyo chips

これまた階段横の書斎。縁なし畳を活用。




引用元:tokyo chips

https://tetsudo-ch.com/10430920.html




#畳 #分譲住宅 #書斎 #テレワーク #畳部屋 #在宅勤務

  


176回の閲覧

​【営業時間】 7:00~18:30 月曜~日曜・祝日 ※不定休​

【訪問エリア】お電話1本でかけつけます。
 千葉県船橋市 | 習志野市 | 八千代市 | 鎌ヶ谷市 | 市川市 | 千葉市
  ※千葉県内、他の地域にお住まいの方もお気軽にご相談下さい。

(有)五十嵐畳店

〒273-0862

千葉県船橋市駿河台2丁目18ー9

TEL:047-422-1005 FAX:047-423-7431