•  息子

ニンニン・ニン

最終更新: 5月31日



ビジネスインニューシティー



横浜市にある一般的?で手頃感なカプセルホテル。

(宿泊料金は1泊4,100円。日帰り入浴は90分1,320円~。)



忍者部屋を新設したようです。


   ↓




手裏剣の暖簾をかけてあるところ↑

が部屋になります。


忍者をコンセプトにした

男性専用カプセルホテル。



なぜ忍者仕様か?・・



2月22日 「ニン・ニン・ニン」 

忍者の日に合わせた企画のようです。



当日は先着100人に手裏剣型マグネットのプレゼントがあり、


暖簾、壁、カプセルルーム内にも忍者のイラストが描いてあり、


カプセルルームのこじんまり感が、忍者との忍びとの相性もよさそうで


寝ても覚めても忍者気分に浸ることができる。



出典:ビジネスインニューシティー

忍者のほかにも、

アニメをテーマにしたルームや、

戦国武将や花魁をテーマにしたルームがあります。


大浴場の洗い場には防水加工の畳を敷くほか、

浴槽のそばに富士山の絵も掲げられており、


「和」でカプセルホテル全体を構成しています。


結果、

外国人観光客の人気も高いらしい。



館内で働くスタッフは外国人が多いらしく、

外国語対応OKなところも魅力がありそうです。



人手不足で外国人の雇用の活用が広がっていますが、

客層を外国人をターゲットとすることで、

外国人雇用をポジティブに置き換える良い事例だなとしみじみ。



引用元:

https://www.goo.ne.jp/green/column/minkei_hamakei10804.html

https://matcha-jp.com/jp/1692



#畳 #忍者 #ビジネスホテル #畳敷き #伝統


  

0回の閲覧
  • Twitter Social Icon

【訪問エリア】お電話1本でかけつけます。
 千葉県船橋市、八千代市、鎌ヶ谷市、市川市、習志野市、千葉市
  ※千葉県内、他の地域にお住まいの方もお気軽にご相談下さい。