top of page
  • 執筆者の写真五十嵐畳店(千葉県) 息子ブログ

今年3月開業 浅草を感じるホテル




ほんとの浅草を体験できる体験型ホテル





今年の3月に開業するそうです。

和のデザインを基調とした客室の襖が印象的です。(上の写真↑)


場所は、昭和初期から寄席・劇場が立ち並ぶ「浅草公園六区」エリア。

古き良き日本の伝統が色濃く残る場所です。




モノ消費だけでなくコト消費も盛んになっている中、

ホテルもコト消費が充実してきていて、

体験型タイプのホテルが増えてきているように感じます。



体験できることは、


①舞台併設のレストラン

・浅草芸者のおどりを鑑賞

・無声映画、活弁士の掛け合い

・邦楽演奏(三味線など)

・江戸時代の漁師めし「深川めし」も堪能



最上階のプレミアムラウンジでは、

飲み物や、l浅草名物の銘菓が無料で提供されているようです。



出典:浅草ビューホテル六区 プレミアムラウンジ


ホテルを起点にいろいろ観光するのも楽しいですが、

チェックインを早めにして、ホテルの中で体験できることを楽しみながら、ゆっくりくつろぐのもいいですよね。





■浅草ビューホテル六区












■ブログ作成元 五十嵐畳店

[公式ホームページ]

住所:千葉県船橋市駿河台2-18-9

TEL:047-422-1005

[畳工事]

畳替え:表替え、裏返しなどの張替え、新調の畳交換、畳の処分

4畳、6畳、8畳など様々な広さの張替えをしております。

[畳の種類]

へりつき畳、琉球畳(へりなし畳)、カラー畳(和紙畳、樹脂畳)、ダイケン

[対応地域]

千葉 (船橋市、市川市、八千代市、習志野市、鎌ヶ谷市、千葉市花見川区)

「畳交換、畳張替え、畳表替え、畳替え、畳新調、畳裏返し・・・」と

いろいろな呼ばれ方をしていますが、畳 張替え方法は3つだけです。

めったにない張替えの機会ですので、できるだけわかりやすく、丁寧に畳張替えをいたします。 五十嵐畳店

最新記事

すべて表示

【ちょっと奇妙な畳のお話。】

畳替えを検討されている方へに、畳の小話。 畳を考えることは、中々ない機会だと思います。 せっかくの機会ですから、今回のブログでは ちょっとした畳の小話を1つご紹介したいと思います! 畳に、口に含んだ水を吹き付ける!? ご存知の方もいらっしゃると思いますが、 昔、畳替えは、ご依頼があったご自宅の庭などで作業するのが当たり前でした。 その作業中、 なんと! 口に水を含み、 畳に吹きつけていた時代があっ

Kommentare


bottom of page