top of page
  • 執筆者の写真五十嵐畳店(千葉県) 息子ブログ

奇祭! 畳破りの祭り

更新日:2022年4月30日




奇祭!!



長崎で行われる楠公神社の祭り「畳破り」。



上半身裸の老若男の男たちが、

一心不乱に畳を破り

おそらく寒イボを立てながら畳の藁をかつぎ、

境内を駆け抜ける。


そして、拝殿で一枚の「畳」を挟んで男がぶつかり合います。


雄たけびをあげながら、畳のわらをこすりつけ、

見守った人たちとともに、一年の無病息災 を祈る祭り。



祭りの様子がわかるYoutubeが載っていましたので見てみました。


■Youtube





奇祭です。




「畳破り」は楠木軍と幕府軍が大阪の地で激突した「千早城の戦い」(1333年)を再現したもののようです。






■ブログ作成元 五十嵐畳店

[公式ホームページ]

住所:千葉県船橋市駿河台2-18-9

TEL:047-422-1005

【公式LINEもはじめました】

[畳工事]

畳替え:表替え、裏返し等の張替え、新調の畳交換、畳の処分

4畳、6畳、8畳など様々な広さの張替えをしております。

[畳の種類]

へりつき畳、琉球畳(へりなし畳)、カラー畳(和紙畳、樹脂畳)、ダイケン

[対応地域]

千葉 (船橋市、市川市、八千代市、習志野市、鎌ヶ谷市、千葉市花見川区)

「畳交換、畳張替え、畳表替え、畳替え、畳新調、畳裏返し・・・」と

いろいろな呼ばれ方をしていますが、畳 張替え方法は3つだけです。

めったにない張替えの機会ですので、できるだけわかりやすく、丁寧に畳張替えをいたします。

五十嵐畳店





  

最新記事

すべて表示

【ちょっと奇妙な畳のお話。】

畳替えを検討されている方へに、畳の小話。 畳を考えることは、中々ない機会だと思います。 せっかくの機会ですから、今回のブログでは ちょっとした畳の小話を1つご紹介したいと思います! 畳に、口に含んだ水を吹き付ける!? ご存知の方もいらっしゃると思いますが、 昔、畳替えは、ご依頼があったご自宅の庭などで作業するのが当たり前でした。 その作業中、 なんと! 口に水を含み、 畳に吹きつけていた時代があっ

Comments


bottom of page