top of page
  • 執筆者の写真五十嵐畳店(千葉県) 息子ブログ

琉球畳の施工例掲載しました! 市川市 畳表替え




千葉県市川市 畳表替え 戸建 畳施工例



先日市川市二俣で琉球畳(へりなし畳)の

表替えのご依頼をいただき、

施工しました。


リフォームに伴い、畳もリニューアルです。



市川市 琉球畳施工例




メーカーの人気No.1カラー和紙、

「灰桜色」を使っての施工です。




市川市 琉球畳施工例



正方形の畳ですので、12枚敷いても広さは6畳になります。




ちなみに、琉球畳(へりなし畳)をキレイにしたい場合は、

「表替え」か、新しく一から作る「畳交換」のどちらかになります。



琉球畳(へりなし畳)は、畳の表面に折り目をくっきりつけて

施工しているため、畳の裏返しはできないんです。



昔ながらの「へりつき畳」よりも枚数を多く使う為、

メンテナンスの費用がかさんでしまうのが痛いところですよね。



ただ、一生に何十回も替えるものでもないですから、

琉球畳に憧れている方は、

滅多にない畳替えの機会ですので、

思い切って琉球畳にしてしまうのもオススメです!

和室が、自分家じゃないように見違えますよ。



※市川市 畳表替え

工期:1日



 ■ブログ作成元 五十嵐畳店

[公式ホームページ]

 

住所:千葉県船橋市駿河台2-18-9

TEL:047-422-1005  


[畳工事]

畳替え:表替え、裏返し等の張替え、新調の畳交換、畳の処分

4畳、6畳、8畳など様々な広さの張替えをしております。

 

[畳の種類]

へりつき畳、琉球畳(へりなし畳)、カラー畳(和紙畳、樹脂畳)、ダイケン

最新記事

すべて表示

【ちょっと奇妙な畳のお話。】

畳替えを検討されている方へに、畳の小話。 畳を考えることは、中々ない機会だと思います。 せっかくの機会ですから、今回のブログでは ちょっとした畳の小話を1つご紹介したいと思います! 畳に、口に含んだ水を吹き付ける!? ご存知の方もいらっしゃると思いますが、 昔、畳替えは、ご依頼があったご自宅の庭などで作業するのが当たり前でした。 その作業中、 なんと! 口に水を含み、 畳に吹きつけていた時代があっ

bottom of page