•  息子

食べることができるお箸

最終更新: 1月5日


出典:IGSA PHOTOLOG


熊本県いぐさ・畳表活性化連絡協議会 より



販売された「食べられるお箸」。


和室の減少などに伴い、昔と比べて「畳」と口にする機会が減ったことから、

少しでも「畳」を思い出し、

口にしてもらうためのプロモーション活動の一環として、

口にすることができる 熊本県産いぐさを100%使用した「食べられるお箸」を制作されたようです。


味は、畳味。


新しいジャンルの味。。


食感は、サクッと香ばしい食感。


原料は、畳のござに使われる い草。

い草の食物繊維はレタスに含まれる食物繊維の60倍!



食事が終わった後に、ポリポリと箸を食べて後片付け。



紹介ページはこちら。

https://ohashitatami.thebase.in/








#熊本県 #畳 #い草 #食事

13回の閲覧