•  息子

JAL 畳縁アート

最終更新: 1月5日


出典:トラベルwatch


岡山空港のラウンジに畳縁アート



今月の15日、JAL(日本航空)が

岡山空港(別名 岡山桃太郎空港というそうです。)にラウンジを新設したそうです。


JMB上級会員やJGC会員向けのラウンジ、サクララウンジ。



ちょくちょく飛行機には乗りますが、

ラウンジなんて、横目で羨ましそうにチラ見する程度で、

私にはラウンジを利用する縁の気配がありません。。。



画像はラウンジの写真になりますが、

ラウンジの壁に畳縁アートが装飾されています。



↓こちら


出典:トラベルwatch


長短ある畳縁、織り込んだ畳縁、

様々な色の縁を組み合わさったアート。



畳の摩耗を防ぐことが目的の縁ですが、

アート以外にもバッグや時計のベルト等、、使い道が増えています。



常識にとらわれ過ぎてはいけないなぁ。としみじみ思います。




でも、なぜ畳縁のアートが?と疑問に思い、調べたところ、

装飾理由としては、ラウンジのデザインコンセプトを「日本のたたずまい」で統一している為。だそうです。


やはり、 畳 = 日本!のイメージ。


また、畳縁は岡山県の伝統産業で、畳縁の全国シェア80%もあるようです!


その土地(岡山県)ならではの産業とのコラボは一貫性があって素敵です!



下の画像も、岡山県の民芸品、「がま細工」。


出典:トラベルwatch

オシャレ。



出典:トラベルwatch

畳のござのようにも見えますが、草履に使われる素材だそうです。


ラウンジのカウンターに置かれています。


いつかは訪れてみたい。



#休暇 #畳 #畳縁 #岡山県 #空港

22回の閲覧