top of page
  • 執筆者の写真五十嵐畳店(千葉県) 息子ブログ

畳のワラ床の再利用。農業や家庭菜園の方へ 畳 SDGs

更新日:2023年8月14日



畳のSDGs ワラ床のリサイクル



当店ホームページ「SDGsのページ」でもご紹介している

畳のワラ床のリサイクルについて、少しご紹介したいと思います。





畳と言えば、ワラを使ってできた畳をイメージされる方も

いらっしゃると思いますが、


今では、ほとんどの畳が「建材床」という材料を使ってできています。

※木質繊維を固めた素材を主に使用してできている床のこと

ですが、数十年前に経った家は、

ワラ床を使用してできた畳が残っていますので、

そのワラ床を、リサイクル。




ワラ床の畳のゴザやヘリを剝がし、

糸を抜き、

半分に裁断したものを

農家や家庭菜園に届けています。

SDGsキーワード   船橋市 SDGs   sdgs 千葉   千葉 県 sdgs   sdgs 千葉 県   千葉 県 sdgs 取り組み   千葉 市 sdgs   千葉 商科 大学 sdgs   千葉 sdgs   sdgs 千葉 市     千葉 sdgs 取り組み   sdgs 千葉 市 取り組み   sdgs 取り組み 千葉 県   sdgs 千葉 県 取り組み





このように積んだワラ床をさらに解体し、 バラしてワラを取り出します。


SDGsキーワード   船橋市 SDGs   sdgs 千葉   千葉 県 sdgs   sdgs 千葉 県   千葉 県 sdgs 取り組み   千葉 市 sdgs   千葉 商科 大学 sdgs   千葉 sdgs   sdgs 千葉 市     千葉 sdgs 取り組み   sdgs 千葉 市 取り組み   sdgs 取り組み 千葉 県   sdgs 千葉 県 取り組み


このワラを数か月~1年ほど寝かして「たい肥」にすることで、

作物作りに役立っています。

ワラを土の上に敷くことで、

土がやわらかくなったり

作物の実入りがよくなるそうです。




ワラは、ホームセンターで買うと、

ひとにぎりで数百円ほどするので、

助かりますと結構喜んでいただいています。

ただ廃棄するだけですと、ゴミ処理施設で焼却されるだけですが、

このように畳が土に還っていくことで、

農家さんにも、地球環境にもよく、

畳屋としても嬉しい限りです。









■ブログ作成元 五十嵐畳店

[公式ホームページ]

住所:千葉県船橋市駿河台2-18-9

TEL:047-422-1005

[畳工事]

畳替え:表替え、裏返し等の張替え、新調の畳交換、畳の処分

4畳、6畳、8畳など様々な広さの張替えをしております。

[畳の種類]

へりつき畳、琉球畳(へりなし畳)、カラー畳(和紙畳、樹脂畳)、ダイケン

[対応地域]

千葉 (船橋市、市川市、八千代市、習志野市、鎌ヶ谷市、千葉市花見川区)

「畳交換、畳張替え、畳表替え、畳替え、畳新調、畳裏返し・・・」と

いろいろな呼ばれ方をしていますが、畳 張替え方法は3つだけです。

めったにない張替えの機会ですので、できるだけわかりやすく、丁寧に畳張替えをいたします。 五十嵐畳店

Commenti


bottom of page